相続、遺言、あらゆる法律相談は、兵庫神戸のかけはし法律事務所へ。

事務所案内

  • HOME »
  • 事務所案内

 かけはし法律事務所の事務所案内です。

事業所の理念

当事務所は、依頼者の方の笑顔が得られることを目指して仕事をしています。

 当事務所は、依頼者の方の笑顔が得られることを目指して仕事をしています。
 そのために、以下の理念を大切にしています。

第1は、正しく、かつ迅速な解決の追求です。

 困っている人に1日も早く法の光をあてる正義の解決を目指します。「あの事務所の弁護士はいつも熱意を持っていい仕事をしている。」という事務所でありたいと考えています。

第2は、きっちりした仕事をすることです。

 どの案件にも手を抜かず、事実・証拠・法律をよく調査し、依頼者からも、また裁判所や相手方からも「あの事務所の弁護士の仕事は間違いない。」という事務所でありたいと考えています。

第3は、依頼者の方に共感し、安心を与えることです。

 弁護士事務所は敷居が高い、弁護士は偉そうにしている、というのは当事務所とは無縁です。「あの事務所の弁護士は親しみが持てる。」という事務所でありたいと考えています。

第4は、絶え間ない自己研鑽です。

 いつも勉強を怠らず、新しい分野への開拓精神が旺盛です。深くて広い専門性を常に追求し、「あの事務所の弁護士は勉強熱心だ。」という事務所でありたいと考えています。

第5は、弁護士・事務局全体のチームワークです。

 案件によって、常に事務所内でどういう体制で仕事をしていくか、話し合っています。「あの事務所はいつもスタッフの仲が良く、いい雰囲気だ。」という事務所でありたいと考えています。

事務所概要

沿 革

平成4年4月 弁護士亀井尚也が事務所開設
平成11年4月 弁護士伊藤明子入所
平成14年11月 弁護士柿沼太一入所
平成18年4月 弁護士堤龍弥入所
平成19年12月 弁護士杉浦健二入所
平成22年12月 弁護士杉野直子入所
平成27年3月 弁護士柿沼太一、杉浦健二、杉野直子がSTORIA法律事務所を設立

事務所構成(平成27年3月時点)

弁護士 亀井尚也
伊藤明子
堤 龍弥

お困りの方、まずは事務所にお越しのうえ、ご相談されませんか。

 当事務所では、各種法律相談【一般民事・債務整理・家事(遺言・相続等)・企業法務・刑事ほか】をお受けしております。
 以下のような方におすすめです。

  • 遺言書の書き方を教えて欲しい。
  • 相続が発生したが、相続人の間で揉めており、他の相続人が遺産を使い込んでいる疑いがある。それを阻止するにはどうしたらよいだろうか。
  • 将来的に自分の判断能力が衰えたときに備えて、財産の管理契約や後見契約を検討したい。
  • 自分の母にはある程度資産があるが、最近すこし痴呆状態になりつつあり兄の言いなりになって財産をどんどん渡しているようだ。それを防ぐにはどうしたらよいか。
  • 借金を抱えており、どのように整理したらよいかわかりません。
  • 自分の会社に頼りになる顧問弁護士が欲しいが、弁護士はどのように自分を助けてくれるのだろうか。
  • 不動産問題、交通事故、労働事件、その他あらゆる法律問題
PAGETOP
Copyright © Kakehashi Low Office All Rights Reserved.